iphoneでカメラの機能を無効にする方法(アイコンも消える)

iphoneで、カメラの機能を無効にすることが可能です。尚、無効にした際は、カメラのアイコンやカメラの設定項目などもなくなります。カメラ機能を使うアプリなどは、使用できなくなります。前提として、機能制限を有効にしておく必要があります。

iphoneで機能制限を有効にする方法

iphoneでカメラの機能を無効にする方法

1、設定を選択。

設定

2、一般を選択します

一般

3、機能制限を選択します。

機能制限

4、機能制限パスコードを入力します。

パスコード

5、カメラを左にスライドしてオフにします。

カメラ

※以上で設定完了で、設定を行うと、カメラのアイコンや設定が消えます。