iPhoneのTwitterアプリで位置情報が使用できなくなった場合の対応方法

iPhoneのTwitterアプリで位置情報が使用できなくなった場合の、設定方法を紹介したいと思います。設定から位置情報をオンにしたら良いだけで、基本操作になります。

iPhoneのTwitterアプリで位置情報が使用できなくなった場合の対応方法

1、設定を選択。

設定

2、Twitterを選択します。

TWitter

3、位置情報を選択します。

位置情報

4、このAppの使用中のみ許可を選択すると、使用中に位置情報が許可されます。許可しないだと、位置情報を使用することは出来ません。

位置情報