アンドロイド(Android)でアプリが利用しているバックグラウンドでモバイルデータ通信を無制限にする方法

アンドロイドでアプリが利用しているバックグラウンドでモバイルデータ通信を無制限にする方法を紹介します。※機種などで画面や設定が違います。ここでは、ZenPad(ZenUI Launcher)を使用。

ここではデータセイバーという文言が出ますが、データセイバーについては以下を参考にしてください。

バックグラウンドでのデータ送受信のモバイルデータ通信量を制御する方法(データセイバー)

アンドロイド(Android)でアプリが利用しているバックグラウンドでモバイルデータ通信を無制限にする方法

1、ホーム画面をロングタップ(ホーム画面長押し)をすることで、ホーム画面の設定が表示されます。

ホーム画面

2、ホーム画面の管理が表示されるので、システムの設定を選択します。

システム設定

3、アプリを選択します。

アプリ

4、アプリを選択します。

アプリ

5、データ使用量を選択します。

データ使用量

6、データの無制限使用をオンにすると有効、オフにすると無効になります。尚、データセーバがONの時の設定になります。

データ無制限使用