iPhoneのフォトライブラリの写真や画像データをマイフォトストリームで自動アップロードする方法

iPhoneのフォトライブラリ上にある写真や画像データを自動でiCloud上へ自動アップロードする設定が可能ですが、iCloudフォトライブラリとは違う機能で、自動アップロードすることが可能です。マイフォトストリーム機能になります。

iCloudフォトライブラリとマイフォトストリームの違い

iCloudフォトライブラリとマイフォトストリームの違いは色々ありますが、基本、マイフォトストリームは制限アリの自動アップロード機能です。画質が最適化されて、画質の低下があったり、動画のアップロードは出来ない等があります。

あとは、1000枚の枚数制限や、保存日数が30日等ありますが、iCloud上のストレージ容量が減らないのが特徴です。

どちらを使うのが良いかは難しいですが、オリジナルや無制限の方が良いという場合は、iCloudフォトライブラリを使用するのが良いかもしれませんね。

iPhoneのフォトライブラリの写真や画像データをマイフォトストリームで自動アップロードする方法

1、設定を選択。

設定

2、写真とカメラを選択します。

写真とカメラ

3、マイフォトストリームをオンにします。

マイフォトストリーム

※マイフォトストリームのフォルダが存在し、同じ、Apple IDを使用しているデバイスからは、全てのマイフォトストリームの画像を見ることが可能です。

マイフォトストリーム