Excelで時刻表示でAM/PM表示を前にする方法

シェアする

Excelの時間で書式で、通常表示は「10:39:33」ですが、書式変更をすることで、表示を「AM 10:39」のような、AM/PM表示を前にした状態にすることが出来ます。通常の時刻書式には、後ろのAM/PMはありますが、前のAM/PMはありません。基本設定ですが、設定方法を紹介したいと思います。Excel2010を使用しています。

Excelで時刻表示でAM/PM表示を前にする方法

1、書式を適用するセルを選択し、右クリックしてセルの書式設定を選択します。

書式設定

2、表示形式タブの、分類でユーザ定義を選択し、種類を「AM/PM h:mm:ss」を選択し、OKを選択します。

AM/PM

3、すると、セルの内容は「10:39:33」で入力していますが、以下のように「AM 10:39:33」とAM/PM表示が前で表示されます。

※設定後

時刻