Excelでオートコンプリート機能を有効・無効にする方法

シェアする

Excelでオートコンプリート機能を有効・無効にする方法について紹介しています。ここでは、Excel2016を使用。

※オートコンプリートとは、以下のように同じ列に似た文字列があると自動的に入力保管をしてくれたり、同じ列の文字列から選択して入力したりすることが出来る機能です。

※1、4行目にwinと入力すると、自動で3行目の文字列を参照して入力保管をしてくれます。

オートコンプリート

※2、Alt+↓を入力すると、同じ列の文字列から入力するものを選択することが可能です。

オートコンプリート

Excelでオートコンプリート機能を有効・無効にする方法

1、ファイルタブ→オプションを選択

オプション

2、詳細設定で、「オートコンプリートを使用する」のチェックがあると、オートコンプリート機能が有効になり、チェックを外すとオートコンプリート機能は無効となります。

オートコンプリート