Excelで数値を入力した際に自動で決めた桁に小数点を入れる方法

シェアする

Excelで数値を入力した際に自動で決めた桁に小数点を入れる方法について紹介しています。ここでは、Excel2016を使用。

※この設定は、小数を入力した時の桁表示ではなくて、例えば123と入力した場合に勝手に自動で1.23とかの下2桁目に少数を入れたりすることが可能です。

Excelで数値を入力した際に自動で決めた桁に小数点を入れる方法

1、ファイルタブ→オプションを選択

オプション

2、詳細設定で小数点位置を自動に挿入するにチェックを入れると自動で小数点が挿入されます。

小数点

※設定した場合以下のようになります。仮に120と入れた場合。

少数

自動で1.2になります。

自動