Excelでデータを追加した際に、隣のセルの形式が拡張され色がついたり計算されたりするのを回避する方法

シェアする

Excelでデータを追加した際に、隣のセルの形式が拡張され色がついたり計算されたりするのを回避する方法について紹介しています。ここでは、Excel2016を使用。

※形式が拡張されるというのは以下のようなことである。4セル分の合計値を計算させます。

合計

次に、下にセルを追加すると、自動で合計計算がされます。このような状態のことを言います。

追加

合計

Excelでデータを追加した際に、隣のセルの形式が拡張され色がついたり計算されたりするのを回避する方法

1、ファイルタブ→オプションを選択

オプション

2、詳細設定で、「データ範囲の形式および数式を拡張する」のチェックがあると、隣のセルの書式を引き継いで色がついたり、計算されたりするので、そうさせたくない場合はチェックを外します。

オプション

※この設定を行った場合、合計値は自動に反映されません。

合計