Excelで関数を使って負の二項分布の確率関数(累積分布関数)を求める方法(NEGBINOM.DIST)

シェアする

Excelで関数を使って負の二項分布の確率関数(累積分布関数)を求めることが可能です。

Excelで関数を使って負の二項分布の確率関数(累積分布関数)を求める方法(NEGBINOM.DIST)

1、必要な引数を入力します。ここでは累積分布関数を求めるので、関数形式はTRUEにします。

関数

2、以下のように求めることが可能です。

解