Excelで標準正規分布(確率密度関数)を出す方法(NORM.S.DIST)

シェアする

Excelで標準正規分布(確率密度関数)を出すことが可能です。ここではエクセル関数を使用します。

Excelで標準正規分布(確率密度関数)を出す方法(NORM.S.DIST)

1、標準正規分布を求めるためのZを代入します。ここでは確率密度関数なのでFALSEとする。

関数

2、以下、標準正規分布(確率密度関数)を求めることが出来た。

確率密度関数