Excelのピボットテーブルで更新時に列幅の自動調整をする・しないの設定

シェアする

Excelのピボットテーブルで、更新時に列幅の自動調整をするか、しないかの設定が可能です。データを更新するたびに自動調整が入って嫌だという方には有効かもしれません。Excel2010を使用。

Excelのピボットテーブルで更新時に列幅の自動調整をする・しないの設定

1、作成したピボットテーブルをクリックします。

ピボットテーブル

2、するとピボットテーブルツールが参照できるので、オプションを選択します。

オプション

3、更新時に列幅を自動調整するにチェックを入れると、自動調整を行い、チェックを外すと自動調整が行われません。

列幅

自動更新の場合

※幅が小さい状態

列幅

※更新すると・・・・元に戻ります。チェックを外すと上の状態のままです。

ピボットテーブル

ピボットテーブルを作成する方法

Excelでピボットテーブルを作成する方法