Wordで作成した差し込み文書のフィールド(項目)の内容を確認する方法

シェアする

Word2010で差し込み文書作成後の確認で、項目が正しく差し込まれているかを確認する方法を以下に記載する。単純に差し込み設定をするだけだと、実際の値が入っていないので、確認ができません。

ここでは単一レコードごとの確認を紹介していますが、全レコードをまとめて表示する方法は以下に記載する。

Wordで作成した差し込み文書の全ページの内容を確認する方法

Wordで作成した差し込み文書のフィールド(項目)の内容を確認する方法

Wordで差し込み文書で、実際にどのような値が入っているのか確認する方法を以下に示す。まず差し込み文書を開く。例では、宛名と住所(県)が挿入されている。

フィールド
1、差し込み文書タブを選択し⇒結果のプレビューを選択。

プレビュー

※ちなみに、例では、以下のテーブルを差し込みしている。

テーブル

2、結果として以下が挿入される。

結果

※実際にテーブルの1行目が挿入されている。

テーブル

3、レコードを切り替えたい場合は、結果のプレビューの右にレコード指定できる箇所があるので、そこにレコード番号を指定することで、対応するレコードの値が入る。

差し込み

差し込み文書の作成方法