Excelの関数で正の時は1、0の時は0、負の時は-1を返す方法(SIGN)

シェアする

Excelの関数で正の時は1、0の時は0、負の時は-1を返すことが可能です。

Excelの関数で正の時は(プラス)1、0の時は0、負の時は(マイナス)-1を返す方法(SIGN)

1、例として負の数値を入力します。

関数

2、負の数なので-1が返ります。

負の数