Excelで右詰めで右にインデント(空白)をつける方法

シェアする

文字列の後にインデント(空白)を入れたい場合に以下の方法を参考にしてください。後に入れる場合は右詰めからのインデントが有効になります。

Excelで右詰めで右にインデント(空白)をつける方法

1、セルを選択して右クリック⇒セルの書式設定を選択します。

書式

2、配置タブを選択し、文字の配置の横位置を右詰め(インデント)を選択します。どのくらいインデントするかの数値を入力し、OKを選択します。

右詰め

3、すると以下のように変更されます。

※変更後

インデント

※変更前

変更前