SSL使用の申し込み(ラピッドSSL):さくらインターネット(SSL化)

別記事で紹介している、

さくらインターネットのWordPressでSSL化する方法

の、1~8ステップの2番目のステップの内容です。

前ステップ ⇒ 1、CSR(認証局に提出する署名リクエスト)の作成

SSL使用の申し込み(ラピッドSSL)

前ステップで、CSRの作成が終わったら、そのままコントロールパネルから、ラピッドSSLの申し込みを行います。一度コントロールパネルを閉じた場合は、コントロールパネル⇒ドメイン設定⇒(証明書項目)登録 を選択すると、CSRが表示され、コントロールパネルよりラピッドSSLの申し込みができる。

CSRコード

ラピッドSSLの申し込み

1、上記のラピッドSSLの申し込みを選択すると、まずは認証画面が表示される。会員IDとパスワードを入力してログインを行います。※コントロールパネルのIDではなくて、さくらインターネットのIDになります。

会員

2、SSLサーバ証明書の画面が起動するので、新規取得を選択し、ラピッドSSLの、1年、2年、3年を選択します。個人的には3年が一番お得だし、よっぽどのことがない限り辞めないとは思うので、3年をおすすめします。

ラピッド

3、そのまま下に下がってお支払方法を選択。

4、さらに下がって、約款を同意するを選択し、確認画面へ進むを選択。

同意

5、確認画面が表示されるので、問題ないことを確認して、下に下がります。

CSRコード

6、CSRの内容確認を行い問題なければ、この内容で申し込むを選択する。

申し込み

7、以下のように、完了画面が表示されればOK。メールも届いていると思います。

完了

※ここまでで、申し込みが済んだだけなので、まだSSL化は出来ていません。次に認証ファイルを使用して、自分のサイト(ドメイン)の存在を確認してもらいます。認証できたら、初めて証明書が送付されてきます。良く勘違いをするのは、この認証ファイルが証明書と勘違いする人がいますので、注意してください。

次のステップ 3、ファイル認証(ドメインが存在していることの認証) へ進む