Windowsで2進数(BIN)を10進数に変更する方法

Windowsに標準に搭載してある電卓を使用することで、2進数(BIN:バイナリ)を10進数(DEC:デシマル)に変更することが可能。簡単にできるので、ここで紹介する。

プログラマー電卓を使用する

まずは電卓ツールを起動する。

電卓を起動

各OSの電卓の起動方法は以下に示します。

Windows7で電卓を起動する方法

Windows8で電卓を起動する方法

Windows8.1で電卓を起動する方法

Windows10で電卓を起動する方法

プログラマー電卓で変更(windows10の場合)

1、電卓が開いた状態で左上の「3本横線」のアイコンがあるのでクリックして、プログラマー電卓を選択する。

プログラマー

2、以下のようにプログラマー電卓に変更する。

プログラマー電卓

3、2進数は、BIN(バイナリ)を選択し、値を入力する。入力後にDEC(デシマル)の部分を参照すると10進数表示をしてくれる。例:‭100000000‬(2進数)⇒256(10進数)

バイナリ2進数

4、10進数を基準にしたい場合は、DECの部分をクリックすると10進数用に変更される。

10進数

プログラマー電卓で変更(windows10以外)

1、表示メニューよりプログラマ電卓を選択。

プログラマ

2、以下のようにプログラマ電卓に変更でき、2進数が選択された状態で変更をかけたい数値を入力する。例:000100000000

BIN

3、2進数の値を入力したまま、10進数へ移動すると、10進数の値へ変更される。

10進数