WordPressで全記事一括更新をかけたらアクセスが落ちた

FC2ブログからWordPressへ引っ越して、少し記事の修正が必要なので、Search Regexのプラグインにて一括更新をかけたら、アクセスがかなり落ちました。タイミング的にはgoogleも検索用のアップデートもしていたので、二重に引っかかった感じになりました。

WordPressで全記事一括更新でアクセスが落ちた

以下にまとめます。

※一括更新する理由が、googleのアップデートに対応しようとしてやってしまったので、それが少し失敗でした。アップデート時はいったん様子見するのが良いですね。これは反省です。

1、googleの検索アップデートにてアクセスにふらつきが発生

2、対応するために、Search Regexのプラグインにて一括更新をかけた

3、検索流入が減った

よくあるパターンです。ちなみに記事は4000記事以上あります。

ちなみに、検索流入はこんな感じ。かわいそうな感じに。ただこのサイトはブログなので検索よりも固定ユーザが多くて、検索減った割合よりかはアクセス落ちていません。とはいえやはり落ちています。

ちなみに2016年11月10日くらいにあった小さなgoogleの更新以降で落ちていってますね。

検索

一度盛り返したのはWordPress引っ越しで戻って、また谷になったのは全記事更新によりなりました。ちょうどgoogleのアップデートも重なったのも影響しています。

とりあえず、1か月くらい放置してたら、最近上向きになってきたで、このまま様子見です。またどうなったかはこのブログでお知らせします。何にしても、テンプレート変更や、全記事変更はリスクありますね。普通は元に戻るといわれているので、このまま実験的に様子見してみましょう。良い報告ができると良いですね。

モバイルとPCの検索順位が全然違う

あと、あの谷間の更新は、モバイルファースト用の更新だったので、痛かったです。PCはさほど検索順位変わっていない。ほぼ戻ったんですが、モバイル検索がまだ戻りません。それが戻れば、大丈夫かと思います。

ちなみに、全記事更新前は、特定のワードで、PC、モバイルで3位だったのが、PCは10位、モバイルは40位くらいになりました。

現状は、PCは4位、モバイルは25位くらいですね。