フレッドアップデートでアクセス減少&経過で元通り

2017年3月10日くらいに、ちまたで流行ったフレッドアップデートなるものがgoogle様で行われた模様ですが、その経過を報告しておきます。自動アップデートらしいですが、結構ブログ系はアクセスが減少していると聞いています。

フレッドアップデートでアクセス減少&経過で元通り

以下にまとめます。

私が管理しているサイトは複数ありますが、主に区分するなら、amebaブログ、FC2ブログ、手作りホームページ、Wordpressの4種類になります。amebaは融通がきかないですが、それ以外は基本構成は似たような感じです。

1、amebaブログ

⇒ ほぼ横ばい(特に減少傾向なし、微増)

2、FC2ブログ

⇒ 減少傾向にアリ

3、Wordpress

⇒ 記事数の多いものは減少。記事数が少ないものは微減。

4、手作りホームページ

⇒ 3月9日くらいに一度減少して、3月20日くらいから元に戻った。

私のサイトは長くからやっているので、検索流入が減っても実はそんなにアクセスが激減していません。固定のユーザがいるのが強かったです。特に1、3はそうですね。2,4については検索流入が多いので、そこが減るとまずいのですが、思いのほか4の手作りホームページが強いです。

あのサイトは検索流入が1日で2500くらいあります。ちなみに、下がって上がったのはこんな感じです。

手作りホームページのアクセス状況

3月8日・9日くらいから下がって、20日くらいに復活。

アクセス

WordPressのアクセス状況

以下は検索数ですが、相変わらず地をはっています。もうこれ以上下がりようもないので、もう放置することに決めました。1日(1000 ⇒ 200くらい)

検索

ちなみに、全体のアクセス数は先ほどいったように固定ユーザが多いので、検索数よりかは下がっていません。なので意外と平気なラインですね。(スケールが分かりにくいかもしれませんが下がり幅は少ないです。)1日(3500 ⇒ 2500くらい)

まとめ

他の方の情報と合わせるとやはり記事の多いブログ系サイトが結構下がっている印象を受けました。上がってるサイトが分からないので、ちょっとその辺りは気になるのですが、ブログの場合は、どちらかいうと記事数が少なく、今現在継続して更新しているサイトが上がり傾向な感じですかね。

ちなみに広告数とかは気にしないことにしました。3くらいだったら基本問題ないでしょう。手作りホームページは3つですし、そもそも4000記事くらいあります。なんとなく、統合するとブログサイトが影響したのかな・・・・たぶん・・・

経過記事

フレッドアップデートの対応(RSSで作られたサイトをリンク否認ツールで否認)

フレッドアップデートでのアクセス数・検索数減少が止まった(増加中)