Windows10のChromium版EdgeでセキュアDNSが利用できるサービスプロバイダを指定可能にする方法

Windows10のChromium版EdgeでセキュアDNSが利用できるサービスプロバイダを指定可能にする方法を紹介したいと思います。

セキュアDNSとは、DNS over httpsのことであり。DNS問い合わせに対する通信も暗号化する仕組みです。

Windows10のChromium版EdgeでセキュアDNSが利用できるサービスプロバイダを指定可能にする方法

1,Chromium版Edgeを起動する。

edge

2、右上の・・・ボタンをクリックして、設定を選択します。

設定

3、プライバシー、検索、サービスを選択します。

プライバシー

4、セキュアDNSを使用して、Webサイトのネットワークアドレスを検索する方法を指定します。をオンにし、セキュアDNSが利用できるプロバイダの指定をすることで、セキュアDNSの利用が可能となります。

セキュアDNS