Windows10でスタートを右クリックで表示される一覧でコマンドプロンプトが無くなった(creators update以降)

Windows10のcreators update以降コマンドプロンプトの開く時に、スタートを右クリックからいけなくなった。ここが一番簡単だったのだが、代わりにWindows PowerShellになった。

スタートを右クリックで表示される一覧でコマンドプロンプトが無くなった

1、以前は以下のように、スタートを右クリックで表示される一覧にコマンドプロンプトが存在した。

コマンドプロンプト

2、creators update以降は以下のように表示がなくなってしまった。代わりに、Windows PowerShellになっています。

※コマンドプロンプトを開く方法は、プログラム⇒Windowsシステムツール⇒コマンドプロンプトから開く

管理者実行したい場合は、コマンドプロンプトを右クリックして、その他⇒管理者として実行を選択すると良い。

Windows PowerShellに移行させていくつもりなんだろうと思う。